フィック株式会社|大阪堺市のリフォームならフィック。「パナソニックの住まいパートナーズ」加盟店です。

  • info_01
  • info_02

施工事例

WORKS

ペンション風建物に変身! 堺市堺区M,O様邸塗装工事


堺市堺区で塗装工事が始まりました。まずは足場工事からです。
3階建てのお宅なので丸1日足場工事がかかるようです。

職人さん達も近隣配慮し慎重に足場を組み立てていました。

足場組立完了です。塗装作業のしやすい足場でした。

次は外壁の洗浄です。ほこりやコケをきれいに落とす作業です。
足場の真横に近隣様の車があり、車専用の養生シートで
塗装屋さんがきれいに養生されていました。

高圧洗浄しますのでコケやゴミが周囲に飛び散る可能性があるので全現場、車や単車に養生シートを被せ洗浄します。


外壁高圧洗浄完了です。次の工程はコーキング工事です。

外壁サッシ部か外壁の継ぎ目から雨漏りがしていたので
外壁の継ぎ目、サッシ周りすべてコーキングを打ちました。

材料も惜しみなく使いこれで雨漏りの心配はないですね。

白く見えているのが、コーキング施工部位です。

外壁塗装をするときは、ウレタン性2液コーキングを施工します。外壁塗装をしないときは変成シリコンコークを施工します。

この材料を間違って施工してしまいますと色が1年程度で変色、ひび割れ等の原因になります。


コーキング工事が終わり次の工程は外壁全面下塗り作業です。この作業を怠りますと中塗材、上塗り材がすぐに劣化し
クレーム(全面塗り替え)の原因になります。

外壁塗装での最重要工程です。

下塗り作業も終わりました。次の工程は中塗です。
まず、刷毛で隅っこやサッシ周りを塗っていきます。
それからローラ―で外壁面(大きな部分)を塗っていきます。


ただいま中塗ローラ―作業中です。


お家の一番てっぺん、陸屋根部分です。こういう屋根部分は
年数が経つと防水効果がなくなり(太陽熱や雨で劣化)雨漏りの原因になります。ベランダ部分やペントハウスも同じです。外壁に面している部分でも外壁に水がまわり、亀裂、
時には外壁部分落下というケースもあります。

塗装工事が終了し全貌がお目見えです。ぼくも全貌を見て
すごくきれいで感動しました。外壁塗装するとなんかお家がよみがえったみたいで建物がイキイキしたかにも見えました。
お客様にも非常に喜んでいただきとてもよかったです。